ブログトップ | ログイン

wedding 日記 

love040501.exblog.jp

First Birthday & Hotel Stay

20日、次男君1歳の誕生日を迎えました。
自宅工事のため、一部しか使えない家で。
8畳しかないこども部屋に、クィーンサイズのベットとシングルベット、ベビーベットが入った
残りのスペースに、小さなテーブルを置いて、そこで朝食(笑)
だけど、お誕生日おめでとう!って。

狭~い我が家の、狭~いスペースで。
だけど、最初の誕生日の朝は家で迎えたくてこだわってみました。

やっぱり歩くことはなかったけど、
少しずつ喃語が増えてきて(バイバイ、パパ、まんま、ママ、ないー)
大人の言っていることが理解できてきて(おいで、いけない、ダメ、どうぞ、ちょうだいな、パイパイ等)
だいぶ人間らしくなってきました。

誕生日当日は、普通に家を出て、保育園&会社。
私は、昼休み返上で、ウェスティンホテルにチェックイン。
予め運んでいた荷物を整理して、子どもたちが帰ってきてもスグに生活出来るようスタンバイ
そう、20日から24日までホテル生活です。

部屋は42平米と、都心部のホテルにしては広めなんだけど、やぱり家族4人には狭い。
生活時間のズレがある我が家には、自由がきかず、結構大変な1週間となりました。

お誕生日は、隣の三越で食材&ケーキを買ってきて、早く帰ってきてくれたパパも一緒に4人でお祝い。

とはいえ、平日なので、サラッと^^
続きは初節句@5月4日にということで^^;

噂のザ・テラスでの朝食は、とってーも美味しかったです。
4泊中、3日間お世話になりましたが、連続だと、メニューが同じものが多いので、少し飽きますね。
また、貧乏性なのと美味しいので、食べすぎてしまうのが難点です。
そして、長男4歳は2200円なのですが、払う価値なし!ってくらい食べませんでした。(フルーツ、ヨーグルト、納豆程度)

ウェスティンホテル、最近は都内でもとっても素敵なホテルが増えてきましたが、
老舗&高級というイメージで楽しみにしていました。
結果、本当に満足のいく対応をしてくれたスタッフ8割、普通1割、微妙1割。
満足したサービス:
離乳食の温めをしてくれる→もちろん無料で部屋までルームサービス係が対応してくれる
オムツ&おしり拭きをいただける
チェックアウト時荷物を運びに部屋まで来てくれた

微妙だった点:
何度もメールでやりとりをして手配していたにも関わらず、チェックイン時に6割程度しか準備されていなかった点
もちろん、電話をしてすべて手配してくれましたが、チェックが甘いのでは?と思ってしまった。

ホテル生活、快適ではありましたが、やはり非日常の中で、日常生活を送るのは、子どもふたり抱えて至難の業
家族全員、疲れてしまいました。。。

工事が終わってほっとしています。自宅は問題なく工事完了して、ピカピカに。
来月もう一度若干の補修工事&ウィンドウトリートメントが入って、快適生活がスタートするはず^^
あと少しです!

ホテルを荒らす人たち^^;
a0004374_2352872.jpg
a0004374_235489.jpg


やっと、帰ってきました。やっぱり自宅が一番
a0004374_236721.jpg

by maki_2004_happy | 2010-04-26 23:09 | BABY日記
<< 1歳記念撮影 2010年4月 >>