ブログトップ | ログイン

wedding 日記 

love040501.exblog.jp

性格

ごめんなさい
最初に謝っておきます。
今まで、スーパーやデパートで、寝そべって足をバタバタってしている子を見て
「どういう躾をしているんでしょう?」って
思っていました。

ハイ。ごめんなさい。

ママやパパの育て方の問題ではないのですね。


長男は、保育園に預け始めた頃
「お砂場に行くと、お砂を触るのですが嫌そうな顔して、パタパタ手をはたいていました」
って言われるくらい、潔癖タイプ。

決して汚い場所に座らないし
食べ物も、スティック野菜やパン、おにぎりは手づかみしたけど
ドリアやカレーライスなんて手づかみ食べしなかった。
記憶の中では、おばあちゃんが買ってきた「はじめてのプリン」だけは
すごい顔になりながら手づかみ食べしてた。


我が家の二男は、長男とはぜんぜん違う。
1歳5ヶ月という時期もあるのですが、何でも手づかみ。
それが、ドリアでも、普通のご飯でも。
そして、デフォルト、普通に道路に座る。
そこが水たまりでも。

嫌なことがあれば、全身表現。
うつ伏せになって、手を地面に叩きつける。そこがどこであっても。
それでも気に入らなければ、仰向けにあって寝転んで、叫ぶ。

自分の思い通りにならなければ、数少ないマスターした日本語を並べまくり、
それでもダメなら叫ぶ。

びっくりしました。

同じ親から生まれ、若干ガサツではあるものの、同じ教育を受けているのに
長男とのこの違い。。。

それを、会社のベテランママさんに話したら、
「今まで、寝転んでバタバタする子、親の教育なってないと思ってたでしょう?
違うのよ。
私(ママも)悪くない
この子も悪くない
あなたも悪くない
この子は、誰に育てられても、こういう子なの
こういう性格なの
だから、私は悪くないの
って、思っていればいいのよ」って

すごい、説得力!!!

さすがです。

しかし、二男くんが、長男を泣かせる日は近いかも。。。
by maki_2004_happy | 2010-09-30 22:13 | BABY日記
<< 自転車 ※再追記あり 七五三前撮り >>