ブログトップ | ログイン

wedding 日記 

love040501.exblog.jp

会社の先輩が、水くれた。重いのに持ってきてくれた。

保育園の先生が必死で子ども達の水、集めてくれた。雨降ってたのに。

子育て同僚が、ウォーターサーバのつながりにくい電話、つながって話し終わった後、かわってくれた。自分の娘のことで大変なのに。

子育て同僚が、水情報くれた。当日の水を確保できた。

子育て仲間が、水情報くれた。おかげでみんな発注できた。

友達が安心できる情報くれた。ちょっと心が落ち着いた。

他にも、メールやメッセージで色々励ましてくれた人がいた。

雨の中、ヘルニアの夫が、無洗米買いにいってくれた。

みんな、ありがとう。

みんなが助けてくれる。子育ては夫婦だけでしているんじゃないんだ。
改めて、子どもの存在の大きさ、重さを感じると共に
みんなの愛を感じました。



-------東京都公式ページより引用----------
第17報
水道水の放射能測定結果について
平成23年3月23日
水道局

 このたび、東京都水道局金町浄水場の浄水(水道水)から、下表のとおり、食品衛生法に基づく乳児の飲用に関する暫定的な指標値100Bq/キログラム(※乳児による水道水の摂取に係る対応について[平成23年3月21日健水発第2号厚生労働省健康局水道課長通知])を超過する濃度の放射性ヨウ素が測定されました。※別紙(PDF形式:103KB)参照
 23区及び一部の多摩地域の都民の皆さまには、乳児による水道水の摂取を控えて頂くように、お願いいたします。
 なお、この数値は、長期にわたり摂取した場合の健康影響を考慮して設定されたものであり、代替となる飲用水が確保できない場合には、摂取しても差し支えありません。
 今後も、濃度の変動を引き続き監視し、公表してまいります。

1 測定結果<測定機関:地方独立行政法人東京都立産業技術研究センター 採水日時:3月22日9時>
単位:Bq/キログラム(ベクレル/キログラム)
採水場所 放射性ヨウ素
(ヨウ素131) 食品衛生法に基づく乳児の飲用に関する暫定的な指標値 原子力安全委員会が定めた飲食物摂取制限に関する指標値
金町浄水場 210 100 300
朝霞浄水場 不検出
小作浄水場 32


※不検出<20Bq/キログラム

2 乳児による水道水の摂取を控えていただく地域
 23区、武蔵野市、三鷹市、町田市、多摩市、稲城市

問い合わせ先
(23区に関する問合せ先)
水道局浄水部浄水課
 電話 03-5320-6448
(多摩に関する問合せ)
多摩水道改革推進本部調整部技術指導課
 電話 042-527-6781


乳児による水道水摂取に係る対応について
by maki_2004_happy | 2011-03-24 11:03 |
<< 1歳さいごの日 実家へ >>