ブログトップ | ログイン

wedding 日記 

love040501.exblog.jp

命って大切

今日、ひさしぶりに、アメリカに住んでいる幼馴染に連絡をとった。
実は、彼女とは結婚が決まった頃、以来だから、
結婚準備→父の病気→自分の入退院→家計画・・・
なーんて、月日が経ってしまい、ホント1年ぶり位だった。

そこで、彼女からショッキングな話題。

実は、お父様が今年1月に交通事故で亡くなられていたらしい。
「S家(私の実家)は、makiの結婚を控えていたから、
お母さんも私も連絡を控えさせてもらったのよ」
ということらしい。

ホント、生まれたときからずっと一緒だったので、家族ぐるみの
お付き合いだっただけに、とってもショックだった。

亡くなられたおじ様は、とってもダンディで、まだまだ若くて・・・
そう、彼女が前回帰国した11月にお会いしたけど、
ホント、信じられない気持ちで一杯。
彼女は、その11月がお父様とお会いする最後になってしまった
ようです。

人の人生なんていつ終焉を迎えるかわかりません。
親はいつまでも生きているなんて、思いがちだけど、大間違い。

いつも、感謝の気持ちをもって、接していたい。
自分が後悔しないためにも。

このブログでも書いたことがありますが、私の父は末期癌です。
7月の時点で、お医者様からどんな治療をしても1年持ちません
といわれてしまっています。
手術できない状態で、入退院を2回ほど繰り返し、
抗がん剤の効果で、一時期は元気でしたが、最近は食欲もなく
38キロまで痩せてしまいました。
そして、ここ何日か38度台の熱を出しています。

寝ていることが多くなったと母は言っていました。
もしかしたら、そう長くは生きられないのかもしれないと感じる事が
あります。

今、私にできること
・父に生きる希望をもたせてあげること
・少しでも、元気な顔を多く見せてあげること
・介護疲れしないように、母を助けること
あんまり思いつかない。
でも、自分でいいと思ったことを、やっていきたいと思う。

どんな結果になっても、自分が後悔しない為にも。
by maki_2004_happy | 2004-12-16 18:51 | ひとやすみ
<< ・・・ おすすめレシピ?? >>