ブログトップ | ログイン

wedding 日記 

love040501.exblog.jp

玉なし疑惑

一昨日、保育園の看護士さんから、お手紙をいただきました。軟膏を塗っていて気になったのですが、片方の袋に玉が見当たらない。お腹から下りて来ていないなら、将来不妊症など影響が出る可能性があるから、一度医療機関を受診した方がいいという内容でした。
所謂、睾丸停留の疑いがあるって事です。
☆参考☆ 睾丸停留
http://baby.goo.ne.jp/member/ikuji/byoki/2/kenkou03_75.html
http://mainichi.jp/life/edu/soudan/archive/news/2007/20070701ddm013070170000c.html
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1410756489
http://www.dokkyomed.ac.jp/dep-k/ped_surg/T_undtes.html 

確かに1ヶ月検診でも6ヶ月検診でも1歳検診でも(この辺りまでは真面目に受けてた)指摘され、「でも、殆どの子は自然に治るら心配ないですよ」と言われすっかり安心しきってました。だけど様子見だったんだよね。1歳過ぎてしまうと自然に治る可能性が低くなり、2歳位までに手術をするのが一般的らしい。
どうやら、睾丸は33度~34度が正常らしく、お腹の中だと37度になってしまい、暑すぎるようです。
その状態を長く続けてしまうと、精機能に悪影響が。

いやあ、責めましたよ。自分を。毎日お風呂で見てたのに気付かないなんて。
夫も相当落ち込んじゃって。
調べたら近くに小児外科のある大学病院があったので、取りあえず近所の小児科を受診し紹介状を書いてもらおうと。

いてもたってもいられず、会社をコアタイム終了後早退。
近所の医者に走りました。一応泌尿器系が強いといわれているところへ。

すると。
「お母さん、ほら、ここ、あるよちゃんと玉2つ」
「全然心配要らない」
全身の力が抜けました。

根っこより、3センチくらい上を先生がグイッっと押して、袋を触ると、ちゃんと確認できました。
異性なので、どこらへんが正常とか、わからなかったのですが、
心配ないといわれて、本当、ほっとしました。
この病気、先天性のもので、1歳くらいで100人に1人くらいだそうです。

男の子をお持ちの皆様、一度確認してみてください。
あまり大きくなるとよろしくないようです。。。

しかし、よかった。
もう手術するしかないと思っていたから、涙が出ちゃいそうでした。
by maki_2004_happy | 2008-03-19 08:31 | 100日記録
<< あれから3年。。。 成長記録その2 >>