ブログトップ | ログイン

wedding 日記 

love040501.exblog.jp

旅立ち

泣かないって決めてたのに、泣いてしまった。

今日は、息子さん最後の登園日。
久しぶりにパパと自転車で。

次男も早々に昼寝したので、手伝いに来てくれた母と荷造りに掃除に励む。
朝から保育園仲良しママ達より激励メールが届き、涙ポロリポロリ。
NTTがルーター取りにきて電話とネットが不通に。
段ボールだらけの部屋を見て、寂しさが増す。

無心に作業を続けると、あっという間に、お迎えの時間。

廊下の掲示からは、長男の絵だけ、取り外ずされていて、ロッカーから名前も消えてました。
名前のないロッカーを指差し「何にもなーい」って言う息子を抱いて、涙が溢れてしまいました。

お帰りの前に、クラスの一人一人とギューってしたそうです。
ホールで、最後の挨拶をしに行ったら、子ども達がたくさん集まってきて、「元気でね」「遊びにきてね」「東京に行くの?」「遠い?」「忘れないでね」って。。。

ここまでくると、母、号泣です。
お世話になった先生も何人も涙してくれて、前が見えなかった。

職員室で最後の挨拶したら、主任の先生が「○○くん、○○ちゃんって呼ぶお友達が多いなか、長男君だけは、お友達からいつも、じゅんじゅんってあだ名で呼ばれて、みんなに親しまれて、いたんですよ。」って言ってくださり、またまた涙が止まらない。

未熟すぎる私達親子を見守り育ててくれた保育園。支え励まし、勇気づけてくれたママ友達。
我が子のように愛し、毎日、声をかけてくれた保育園ママ友。
いつも満面の笑みで、疲れを癒してくれた子ども達。
多くの人に支えられていたことを今更ながらに感じて、すべての人に感謝でいっぱい。

さて、8時には引越業者がくる。残作業、頑張りますか(汗)
by maki_2004_happy | 2009-10-30 01:07 |
<< 初登園 コロコロ コロコロ・・・ >>